blogtop2.jpg

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹が弱いウルフ・・・ - 2012.02.26 Sun



<連絡事項>

約2年半前に埼玉県栗橋の多頭飼い崩壊現場よりレスキューされた
わんちゃんたちのオフ会を開催しようと計画しています!
里親になられた皆さんご連絡おまちしていまーす (*^o^*)


バナー栗橋


本日の記事はココから ・'.: *:。.: *:・+:.'゚




昨夜、ウルフが大量の血便をしたため夜間病院へ行ってきました (; ^ω^)


2、3日前から普通便に血が見られるな〜と思っていましたが、

前にもあったし火曜日にマイクロチップ入れてアレルギー検査のため大量の血を抜いたので

そのせいかも・・・

ってなんとかなるかっと思っていたら・・・

夜、食事前に・・・あまりにも量が多いので連れて行くことに。。。


結果、ストレスによる大腸炎でしょ?たぶん?って感じです。

まぁ膵炎などの可能性も0ではないので近いうちに血液検査をしてくださいと・・・


本人(犬)は、いたって元気!食欲も変わらずある!なんですけどね〜

ウルフは、本当によく胃腸の調子を崩します・・・ちょうどこんな記事を見つけました。


「dog actuallyより」

http://www.dogactually.net/blog/2012/02/canine-behaviour.html


チャッキーやaiちゃんと同じ環境ですが、ウルフにはストレスになることが多いみたいです。

ストレスによって免疫が低下し胃腸の炎症を繰り返しているようです。

それは、ウルフの育った環境が影響していると思われますが、我が家に来てからの私たちの

配慮不足もあります。

これから、内側から免疫力を高める食事内容に変えて、ウルフがストレスに感じることを出来る

限り減らしていこう!っと改めて思いました。


みなさんのわんちゃんはどうですか?



本の紹介です!「うちの子胃腸が弱いの〜」って思っていらっしゃる方に!

「胃腸が弱い」ではすまされない  本村伸子 著

LGS(腸管浸漏症候群)についてや消化器系疾患の対処法など解説されています。

犬猫さんと共生されている方には、おすすめの1冊です!







にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へにほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ

スポンサーサイト

● COMMENT ●

No Subject

チャッキー君、心配ですね。
我が家はビオフェルミンを飲ませます。っていうか好きでポリポリかじってます。
獣医さんにヨーグルトを食べさせるのも良いと言われました。
朝晩大匙2杯くらい。
お大事に。

ストレスで下痢

ウルフくんのお腹の調子は良くなりましたか?
アニーも昨年の秋頃、消化器の疾患?で長い間悩みました。 その時の原因は恐らくある種のフードアレルギーだったのかな?という事で落ち着きましたがが、その昔、1歳前後のころ、トレーニングに通っていた時はストレスで、たびたび下痢を繰り返していました。 (T_T)
犬は、多少個体差はあるけど、とても繊細で人間が気がつかないような事でも敏感に感じ取ってしまうんですよね。
ウルフ君はそんな繊細な心の持ち主なのでしょう。 

早く回復できますように・・・  お大事にね。

Re: No Subject

北のーー以下省略 って(笑) さん

チャッキーじゃなくてウルフですよ〜
ビオフェルミン我が家も常備してますがあげるタイミングが遅いかな?
ヨーグルトやってみます!大さじ2杯づつ?けっこうな量ですよね。腸は人もそうですが大事ですもんね!
ありがとうございます!

Re: ストレスで下痢

アニー&ヴィクターママさん

病院の薬ってすごいですね〜あっという間に良くなりました!
いつもなるべくなら薬に頼らずに少々時間がかかっても自力で治せれば・・・と思ってしまうので・・・
自力でなんとかというわりには少し体調悪そうだとあたふたしちゃうんですけどね〜
ウルフはとても敏感な子で地震も予知する時があるし、私たちの感情、体調(これはお客さんも)も感じとります。

ありがとうございます!

No Subject

ウルフくん、治ってよかったですね(●^o^●)
血便は心配ですよね。


シェルはストレスを受けやすいですね。同じ環境でもタミーとは全然反応が違います。ストレス受けても下痢してます。。。(^^ゞ
最近はビーポーレンとか乳酸菌生成エキスとかをご飯に混ぜて与えています。

「dog actuallyより」の文章読みました。
私の友人のワンコは元々かなりキツイ子だったのですが、家族がたまたまその犬を跨いだら噛みつかれちゃったんです。
本気噛みされて大けがをしたそうなんですが、普段はそこまではしないワンコさんだったようですが、後でわかったことなのですが、病気を持っていたようです。
病気のストレスがより深刻な問題行動を起こさせてしまった。。。ようです。
それからしばらく後に、病気治療で手術をしたそうですが、術後に亡くなってしまいました。もう随分前の話なんですけどね。

Re: No Subject

タミー&シェルのママさん

同じ環境でもやはりストレスの受け方に違いがありますよね!シェルちゃんを見るといつもヴィクターちゃんと一緒で姿は違いますがウルフと似ているなぁって思います!表情なのかな・・・
チャッキーだけのときはビーポーレンあげていましたが最近は・・・乳酸菌ですよね。取り入れてみます!

お友達のワンコさんかわいいそうでしたね。他の方のブログで日本犬があまりにも噛むのでトレーナーさんに依頼されたら首輪がくい込んでひどい状態だったそうです。その首輪をとったら別犬のようになったそうですがやはりすぐに亡くなってしまったと・・・人間の方で何がストレスとなっているのか見極めてあげないといけないですね!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ynkangaroo.blog.fc2.com/tb.php/439-71678ee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

素敵なお話し♪ «  | BLOG TOP |  » 犬の認知症予防?じゃんけん♪

プロフィール

yun

Author:yun
縁あって集まってきたわんずとにゃんずと共に賑やかに楽しく暮らしています!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

gremz

カテゴリ

検索フォーム

ご訪問ありがとうございます!

いつでも里親募集

いつでも里親募集! いつでも里親募集中

動物に関する情報サイト

どうぶつ福祉ネットワーク にくきゅう手帳 banner-inuwoshiru-185x100.jpg ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。